読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川内原発の一時停止について技術者倫理に基づく見解

原子力規制委員会において、川内原発の一時停止について技術に対して真摯に検討・議論することを求めるブログです

【署名は中止しました】川内原発:わずか20分の議論で科学的に安全と言えるのか

 【重要】若狭ネットへの賛同署名のお願いとネット署名の中止について

300人を超える皆さまに署名頂き、誠にありがとうございました!

本署名につきましては、若狭ネットから出された科学的根拠に基づく緊急申し入れに対して、規制委に真摯な判断を求めるのが趣旨でした。この度、若狭ネットから5月下旬に原子力規制委員会と直接交渉を行うべく、公開質問状(案)が公開され、この賛同者を募っております。
その中で、本署名で独自に行動することは、交渉をスムーズに進める上で悪影響を及ぼす可能性があるため、本署名の募集は中止し、これまでに賛同して頂いた皆さまには、若狭ネットへの賛同署名の提出をお願いしたく存じます。
個人情報保護の観点から、私のキャンペーンに頂いた署名を、若狭ネットに渡すということはいたしませんので、大変恐縮ですが、以下の資料をご参照頂き、若狭ネットへの賛同署名提出をお願いできませんでしょうか。

若狭ネット-2016 年熊本地震を踏まえた川内原発の基準地震動に関する公開質問状(案)
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/news/qnrc20160426.pdf
若狭ネット-2016年熊本地震を踏まえ、川内1・2号の運転を中止し、再稼働認可を取り消せ!
5月中旬の原子力規制委交渉に賛同・参加を!
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/news/Appealnrc20160423.pdf

賛同署名提出先:
若狭ネット 久保様
dpnmz005@kawachi.zaq.ne.jp
タイトル(例)「川内原発運転中止等を求める公開質問状に賛同します」
署名内容「氏名(団体の場合は団体名)および都道府県名」

以上、お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます!

ーーー以下参考情報です。

熊本地震発生後、川内原発について原子力規制委員会で話し合われたのは4/18の1回で、総会議時間40分、報告を除く議論時間はわずか20分です。
しかもその中では、川内原発付近で新たな地震が発生する可能性や、今回の地震で観測されたデータの分析は全く行われていません。
そんな中、4/22に若狭ネット(資料室室長:大阪府立大 長沢啓行名誉教授)が、今回の地震のデータを基に川内原発メルトダウンのリスクを指摘し、川内原発の即時停止を、規制委に申し入れました。
川内原発を停めるべき科学的根拠が出た今、規制委には迅速かつ真摯な対応を強く求めなければなりません。署名活動を行いますので、ご賛同・拡散を何卒よろしくお願いします。

www.change.org